親戚 お金を借りる

親戚にもお金を借りる人がいます!

親戚にお金を借りる

親や友達に平気な顔でお金を借りる人っていますよね。

 

結構神経が図太いというか、あまり人間関係を気にしてないというか・・・。

 

とにかく私には、できないことです。

 

お金を借りるということは、人間関係のトラブルにも発展しかねません。

 

いくらら仲の良い親友でも、お金の貸し借りが原因で絶縁状態になってしまうケースもあります。

 

それ程お金を借りるということは、デリケートなことなんです。

 

 

しかし、驚くことに親戚にお金を借りる人が、私の知り合いでいます。

 

その人は親や友達からは借金を重ねすぎたので、ついに昔可愛がってもらっていた親戚にもお金の工面をお願いしたそうです。

 

もちろん親戚にお金を借りる理由として、ありもしない嘘をついてお金を借りたようです。

 

きっとその親戚の人も嘘だとわかっていて、貸したんじゃないかなと思います。

 

身内からお金を借りると、たいていの場合「利息は払わないでいいよ」という条件でお金を借りることができます。

 

そういうこともあって、その人は銀行や消費者金融からお金を借りないようにしています。

 

金利がついて利息を払うのはもったいないからだそうです。

 

親戚にお金を借りる男

親戚の家にお金を借りに行った時も、「親はお金に困っていて貸してもらえない」とか言ったそうです。

 

自分がお金を借りたいがために、親の名誉も傷付けて平気なんでしょうかね?

 

今はフリーターで不定期のアルバイトをしてると言っていましたが、本当はどうかもかりません。

 

生活費が苦しいから、借金を積み重ねているようです。

 

親兄弟や親戚だと、「その日のうちに収入証明書なども必要なくお金を借りれる」と自慢げな顔で言っていました。

 

お金がすぐに必要になった場合など、やっぱり親兄弟に限ると豪語していました。

 

 

そういう話を聞いていたので、「至急お金が必要になったから、お金を貸して欲しい」と言われた時は即答で断りました。

 

いつまでも人間関係を気まずくしながらお金を借りるんじゃなく、しっかりと仕事をして自分の給料で生計を立てて欲しいです。

 

100歩譲って借金をするにしても、銀行や消費者金融など正規の金融機関からお金を借りるべきです。

 

銀行や消費者金融はお金を貸すのが仕事なので、人間関係など関係ありません。

 

そういったところから借りて、しっかりと利息も含めながら返済していけばいいのです。

 

あなたはお金を借りることを気まずく思ってないかもしれませんが、周囲の人はみんな苦々しく思っているのです。

 

そうならないように、お金については借金などをしないでおこうと私は心に誓っています。